令和6年度 雲南出雲神楽の夕べ

出雲神楽とは

岩屋戸にお隠れになった天照大神のお出ましを願う

「アメノウズメノミコト」の舞が神楽の起源とされています。

雲南市内には、現在、多くの神楽社中があり、地域の郷土芸能として脈々と受け継がれています。

開催日時、出演団体

・4/13(土) 19:00~20:30  西日登神楽社中(演目:茅の輪・()川大蛇退治(

・5/11(土) 19:00~20:30  佐世神楽社中(演目:山神祭・川大蛇退治

・6/22(土) 19:00~20:30 山王寺和野神楽社中(演目:恵比寿・川大蛇退治

・7/13(土) 19:00~20:30 中野神楽保存会

・9/14(土) 19:00~20:30  小河内神楽社中

・10/12(土) 19:00~20:30  槻屋神楽保持者会

・11/9(土) 19:00~20:30 南加茂貴船神楽社中

・12/14(土) 19:00~20:30 須所若獅子会

・3/8(土) 19:00~20:30 深野神楽保存会

※入場料は当日、公演前に頂きます

出雲神楽2024表 (完成版) 出雲神楽2024裏 (完成版)

令和6年度 雲南出雲神楽の夕べ:関連情報